新人ホストのヘルプとしての動き方とか

新人として、テーブルマナーや来店客への対応などを覚えてくると

早く客の作り方教えてほしいとか売り上げの上げ方知りたいとか言ってくる新人ホストが多いが

そんなのはヘルプの仕事をなんなくこなせるようになってからの話だ

ヘルプを舐めないこと

ヘルプというのは、接客の練習場であり、そこで成功できなければ、客を捕まえるための新規の席で送りや場内指名など他のホストより先にもらえるはずもない

だから、新人ホストにはまずはヘルプ周りをしてもらうのが基本

ヘルプ周りで身につけることは、特にテーブルマナーや接客

テーブルマナーは、基本的なことをまず考えずに体で覚えるようにしたい

おしぼりの渡し方やお酒作り、タバコの火のつけ方やトイレへの誘導、など接客以外の全てにあたる

まずは一通りの作法を体で覚えること

体で覚えてしまえば、頭は接客の会話に回せるようになるので、接客で客と会話がきれるということもなく、客を楽しませる接客をする余裕もできる

この心の余裕を持てるかどうかが全てに関わってくる

例えば
お酒を作りながら会話を弾ませる
話しながら客のタバコにすぐに火を付ける
テーブルの上を綺麗に整頓しながら客の悩みを聞く

上級者だと
接客しながら周りの席に配置してるプレイヤーの位置を把握
客の顔色、席の売り上げ状況、今後の客の来店予定など、お店の状態を手に取るようにわかる

上級者のような所まではいかなくてもいいが、せめて接客しながら余裕を持てるようにしないと後々書く、新規客獲得はほぼ不可能だろう

ヘルプ席で何を話せばいいか

これも質問が多かったが

接客中にヘルプ席で

「何を話せばいいかわからない」が圧倒的に多かったが

答えは単純

ヘルプ時は、客の担当ホストの話をすればいい

「Aさんかっこいいですよね」、「Bさんのようなホストになりたいです」とか

担当ホストをよいしょするような話をすれば、なんら問題はない

そんな話をすれば、客は自分のことのように嬉しがったり、会話してくれるだろう

ヘルプというのは、担当ホストのつなぎであるがゆえに、そのつなぎがうまくいけば、その担当ホストからの信頼を得れる

信頼を得れれば、その客の枝(客が連れてきた新規客)を任されたりするケースが増えたり、のちのち自分のできた客のフォローなども先輩ホストなどがしてくれたりする

なので、ヘルプを一生懸命するとその分、メリットがあるということ

ただ、逆に爆弾したり、客を怒らせることをするとマイナスにしかならないので

ヘルプだからといって手を抜くことは決してやってはいけない

ヘルプこそ本気で接客する

むしろ、自分の場合は、ヘルプを本気10割の力でやって、自分の長い客は三割程度の接客だった

これは普通、逆じゃないのか?といわれそうだが

一年以上お店に通う客に今更本気の接客をしてもあまり意味はない

だから、そういう本指名の席は休む

ホストクラブは、どこもそうだが、休憩という時間帯は存在しない

強いていえば、トイレぐらい

だから、売れてるホストほど、自分で休憩時間になれる席を作りそこで休憩するというのが普通になる

「ホウレンソウ」を徹底すること

あと、ヘルプでとても大事なことがある

それは、「ホウレンソウ」である

いわゆる、報告、連絡、相談

このホウレンソウをヘルプにいる時は特に注意したい

例えば、最近他のホストクラブに行ってる、今月お金がなくて売り掛け返すのもギリギリ、誕生日が近い、担当ホストが最近冷たい

など、ありとあらゆる客の情報を担当ホストにしっかり伝える(報告)

その問題について、担当ホストとどう客と話せば良いか?ということを話し合い、作戦をねる(相談)

その結果、作戦が決まれば、他のホストにも伝える(連絡)

といった具合にホスト同士が連携して客の情報をやりとりしてミスを無くしている

このホウレンソウはどの職業や地域、関係なく全ての人が使っているが、特にホストクラブでは金銭が直接絡むので、ミスは許されない

例えば、言わなくていいと思いました、自分で判断しました、言うの忘れてました

とか、色々あるが、言わなくていいということは無い、客の話、客情報はあればあるほど良い

それが悪い情報ならなおさら良い

事前に問題があるならそれを対処できる時間が稼げるし、考える余裕もできる

悪いものの対処は

早ければ早いほど良いし、遅ければ遅いほど最悪な事態になりかねない

自分で判断した、忘れてたは論外

下手すると、その担当ホストの売り上げを下げる要因につながるから

このあたりは、テレビやネットにはあまり大きく出ていない所だが、ホストクラブではとてもシビアな所だ

客一人がヘルプに「これは内緒の話だよ」とヘルプに話した情報は30分後にはホスト全員にその情報が回ってる

きっちり上下関係やシステムができている店はこんな感じが当たり前

逆に接客が一番楽な席は何か

ヘルプについて、色々書いたが

ホストクラブにおいて、接客が一番楽な席は?

同業者の席?レベルの高いホストが客として来れば、新人は何も話せなくなる

枝が男?男性客は褒めちぎらないとダメ、無茶も必要、新人には荷が重い

団体客?大人数での会話の流れを読み取りメインとして話せる話術がないと厳しい

他にも席の種類は色々あるが

ヘルプ席が実は1番楽

そのヘルプ席でなんなく接客できるようになるまでは、ホストとして価値がない、話にならないということ

客が欲しいなんて、基礎の接客ができてないホストが言えることではない

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。